2019.03.06

C大阪FWがU23オーストラリア代表に選出「東京五輪に出場できるよう…」

セレッソ大阪
セレッソ大阪がウェリング・ピアスのU23オーストラリア代表選出を発表
サッカー総合情報サイト

 セレッソ大阪は6日、FWウェリング・ピアスがU-23オーストラリア代表に選出されたと発表した。



 ウェリング・ピアスは1998年生まれの20歳。身長191センチメートルの長身FWで、メルボルン・ビクトリーFCではAリーグで1試合出場、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)で1試合出場1得点を記録した。昨年7月にC大阪へ加入。昨季はC大阪U-23の一員として明治安田生命J3リーグ10試合出場2得点を記録している。

 U-23オーストラリア代表選出にあたり、ウェリング・ピアスは以下のようにコメントしている。同代表での活動期間は今月11日から27日までで、22日にカンボジア代表、24日にチャイニーズ・タイペイ代表、26日に韓国代表と対戦する予定となっている。

「この度、U-23オーストラリア代表に選んでいただき光栄に思います。2020東京オリンピックに出場できるようチームのために全力を尽くします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る