2019.03.05

甲府FWリンス、中国2部クラブ移籍が決定…昨夏からはFC東京でプレー

リンス
昨年夏からFC東京でプレーしたリンス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヴァンフォーレ甲府は5日、ブラジル人FWリンスが北京北体大足球倶楽部(中国2部)へ完全移籍で加入することが決まったと発表した。



 リンスは1987年生まれの31歳。2014年から2年間に渡ってガンバ大阪でプレーし、明治安田生命J1リーグで通算46試合出場6得点、ヤマザキナビスコカップ(現・JリーグYBCルヴァンカップ)で通算11試合出場1得点、天皇杯で通算6試合出場2得点を記録した。G大阪退団後、2016年はフィゲイレンセ、2017年はポンチ・プレッタでプレーした。

 そして2017年8月から甲府に所属し、昨年7月にはFC東京へ期限付き移籍で加入した。昨季は甲府で明治安田生命J2リーグ16試合出場5得点、JリーグYBCルヴァンカップと天皇杯は各1試合出場を記録。FC東京では明治安田生命J1リーグで18試合出場3得点だった。

 昨年12月9日にFC東京への期限付き移籍期間満了が発表されていたリンス。新天地は中国2部クラブに決定した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る