2019.03.01

広島対磐田の一戦はスコアレス決着…両チームとも開幕から連続ドローに

広島
広島はホームで引き分けに終わった(写真はACLプレーオフのもの) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 明治安田生命J1リーグ第2節が1日に行われ、サンフレッチェ広島ジュビロ磐田が対戦した。



 試合開始直後から、両チームとも集中した守備を見せる。セットプレー以外からのシュートを許さず、拮抗した試合展開となった。

 磐田は前線から連動したプレスを積極的に仕掛け、チャンスを作る。しかし、広島は、守護神の大迫敬介が奮闘し、気合のこもった守備でゴールラインを割らせることなく前半を終える。

 後半に入り広島が攻勢に出る。攻めの姿勢から立て続けにCKを獲得するも、決めきることはできず。パスをつないでチャンスを伺っていた前半とは打って変わり、後半はカウンターの応酬が続く。

 アディショナルタイムは5分の表示も、両者最後までゴールラインを割ることができず、試合は0-0で終了。次節、広島はアウェイでセレッソ大阪と、磐田はホームで大分トリニータと対戦する。

【スコア】
サンフレッチェ広島 0-0 ジュビロ磐田

【スターティングメンバー】
サンフレッチェ広島(3-4-2-1)
大迫敬介;野上結貴、吉野恭平、佐々木翔;エミル・サロモンソン、川辺駿、松本泰志、柏好文(84分 松本大弥);柴﨑晃誠(74分 東俊希)、野津田岳人(61分 ドウグラス・ヴィエイラ);パトリック

ジュビロ磐田(4-2-3-1)
カミンスキー;新里亮、大南拓磨、高橋祥平、松本昌也;山田大記、上原力也(81分 ムサエフ);アダイウトン、大久保嘉人(76分 石田崚真)、ロドリゲス(69分 荒木大吾);川又堅碁

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る