2019.02.23

名古屋、横浜FMなどが開幕白星発進…昇格組大分はアジア王者の鹿島を撃破/J1第1節

名古屋グランパス、大分トリニータ
明治安田生命J1リーグが開幕した [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 明治安田生命J1リーグ第1節が22日から23日にかけて各地で開催された。

 2年連続で金曜開幕となったJ1リーグ。ダビド・ビジャ、アンドレス・イニエスタ、ルーカス・ポドルスキがそろい踏みで先発出場したヴィッセル神戸は、セットプレーから失点し、セレッソ大阪に0-1で敗れた。

 昨季J1王者の川崎フロンターレとFC東京による“多摩川クラシコ”や、昨季天皇杯王者の浦和レッズとベガルタ仙台の一戦などはスコアレスドロー。名古屋グランパスはジョーの2発などでサガン鳥栖相手に4発快勝した。

 その他、昇格組の大分トリニータは昨季AFCアジアチャンピオンズリーグ王者の鹿島アントラーズと対戦し2-1で勝利。松本山雅FCはジュビロ磐田相手に先制したものの、追いつかれドロー発進となった。

 開幕節の結果は以下のとおり。

■J1第1節全結果
セレッソ大阪 1-0 ヴィッセル神戸
ベガルタ仙台 0-0 浦和レッズ
川崎フロンターレ 0-0 FC東京
サンフレッチェ広島 1-1 清水エスパルス
サガン鳥栖 0-4 名古屋グランパス
鹿島アントラーズ 1-2 大分トリニータ
ジュビロ磐田 1-1 松本山雅FC
ガンバ大阪 2-3 横浜F・マリノス
湘南ベルマーレ 2-0 北海道コンサドーレ札幌

■J1順位表
1位 名古屋(勝ち点3/得失点差+4)
2位 湘南(勝ち点3/得失点差+2)
3位 横浜FM(勝ち点3/得失点差+1)
4位 大分(勝ち点3/得失点差+1)
5位 C大阪(勝ち点3/得失点差+1)
6位 松本(勝ち点1/得失点差0)
6位 清水(勝ち点1/得失点差0)
6位 磐田(勝ち点1/得失点差0)
6位 広島(勝ち点1/得失点差0)
10位 仙台(勝ち点1/得失点差0)
10位 浦和(勝ち点1/得失点差0)
10位 FC東京(勝ち点1/得失点差0)
10位 川崎(勝ち点1/得失点差0)
14位 G大阪(勝ち点0/得失点差-1)
15位 鹿島(勝ち点0/得失点差-1)
16位 神戸(勝ち点0/得失点差-1)
17位 札幌(勝ち点0/得失点差-2)
18位 鳥栖(勝ち点0/得失点差-4)

■J1第2節対戦カード(3月1日、2日) 
▼3月1日
19:00 川崎 vs 鹿島
19:00 広島 vs 磐田

▼3月2日
13:00 横浜FM vs 仙台
14:00 清水 vs G大阪
14:00 名古屋 vs C大阪
15:00 神戸 vs 鳥栖
16:00 浦和 vs 札幌
16:00 湘南 vs FC東京
16:00 大分 vs 松本

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
11pt
Jリーグ順位をもっと見る
藤枝
9pt
C大23
7pt
北九州
6pt
Jリーグ順位をもっと見る