FOLLOW US

G大阪GK谷晃生、練習中に左肩関節前方脱臼…“東京五輪世代”の18歳

2017年のU17W杯にも出場している谷晃生 [写真]=FIFA via Getty Images

 ガンバ大阪は20日、U-21日本代表GK谷晃生が練習中に負傷したと発表した。

 谷は今月13日の練習中に負傷。左肩関節前方脱臼と診断された。全治の見通しなどは発表されていない。

 谷は2000年生まれの18歳。G大阪の下部組織出身で、2016年に当時15歳でトップチームに2種登録された。2017年にはU-23チームの一員として明治安田生命J3リーグで初出場。昨季からトップチームでプレーし、公式戦デビューも果たしている。また、年代別日本代表にも名を連ね、U-15、16、17、19、20、21代表に選出。2020年の東京オリンピック出場にも期待がかかる。

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA