FOLLOW US

清水、川崎退団のエウシーニョを獲得! クリスランは契約満了で退団

清水加入が決まったエウシーニョ(左)、契約満了で退団するクリスラン(右) [写真]=Getty Images

 清水エスパルスは10日、川崎フロンターレとの契約満了が発表されたブラジル人DFエウシーニョが完全移籍で加入することが決まったと発表した。正式契約はメディカルチェックを終えた後となる。また清水は同日、ブラジル人FWクリスランが契約満了に伴い、退団することも発表した。

 エウシーニョは1989年生まれの29歳。アメリカ・ミネイロ、ヴァスコ・ダ・ガマ、フィゲイレンセFCなどブラジル国内の9クラブを渡り歩き、2015年に川崎へ加入した。所属4年間通算で明治安田生命J1リーグ120試合出場20得点を記録し、2017年からの2連覇に大きく貢献。2017年から2年連続でベストイレブンにも選出されている。

 また、退団が決まったクリスランは1992年生まれの26歳。2017年にSCブラガ(ポルトガル)からベガルタ仙台に期限付き移籍で加入し、J1リーグ戦29試合出場8得点を記録した。仙台への期限付き移籍期間が満了となり、昨季は清水でプレー。明治安田生命J1リーグでは24試合出場5得点を記録した。

 クリスランは昨年10月20日に行われた明治安田生命J1リーグ第30節サンフレッチェ広島戦に先発出場したが、37分に負傷交代。静岡市内の病院で検査を行った結果、右ひざ前十字じん帯損傷と診断された。全治まで8カ月を要する見込みと診断され、10月24日に帰国していた。

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA