2019.01.09

徳島DFブエノ、レンタル終了で鹿島復帰が決定「うれしい気持ちでいっぱい」

ブエノ
昨季は徳島でプレーしたブエノ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 徳島ヴォルティスへ期限付き移籍で加入していたブラジル人DFブエノが、鹿島アントラーズへ復帰することが決まった。9日に両クラブが発表している。



 ブエノは1995年生まれの23歳。千葉国際高校出身で、2014年8月に清水エスパルスへ加入した。2015年はヴィッセル神戸へ期限付き移籍で加入し、2016年に鹿島へ完全移籍。昨季は徳島に期限付き移籍で加入し、明治安田生命J2リーグで15試合出場1得点、天皇杯で2試合出場1得点を記録している。

 期限付き移籍期間満了にあたり、ブエノは徳島の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「皆さん、1年間ありがとうございました。徳島で友達がたくさん出来ましたし自分にとって本当に幸せな1年間でした。ただ、1年間自分のベストを尽くしてクラブのために戦いましたが、目標であったJ1昇格を達成出来ずとても悔しかったです。これから、どこにいても徳島ヴォルティスのことを応援しています。ありがとうございました!」

 復帰にあたり、鹿島の公式HPでは以下のようにコメントしている。

「このたび、鹿島アントラーズに戻ることが出来てうれしい気持ちでいっぱいです。また鹿島の友達に会えるのを楽しみにしています。クラブのために自分のベストを尽くして、クラブにとっても自分にとっても素晴らしい1年に出来るように頑張ります。応援よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る