FOLLOW US

神戸の藤田直之がC大阪へ完全移籍…新天地で「全身全霊をささげる」

藤田直之はセレッソ大阪へと完全移籍を果たした [写真]=J.LEAGUE

 ヴィッセル神戸に所属するMF藤田直之が、セレッソ大阪への完全移籍を果たした。7日に両クラブが公式HPより発表している。

 藤田は2016年に神戸へと加入。3年間の在籍で公式戦は通算103試合出場6ゴール17アシストを記録した。

 同選手は神戸サポーターや、関係者に感謝の気持ちを次のように綴った。

ヴィッセル神戸サポーターの皆さま、チーム関係者の皆さま、三年前に初めての移籍で期待と不安を持ってやって来た僕を温かく迎えてくれて、応援して頂き、誠にありがとうございました。チームの目標を達成できずに残念ですが、ヴィッセル神戸での三年間は充実していてかけがえのないものになりました。三年間本当にありがとうございました」

 また、セレッソ大阪の公式HPでは、次のように加入への思いを語った。

「セレッソサポーターの皆さま、はじめまして藤田直之です。 セレッソのために全身全霊ささげる覚悟でやってきました。それをピッチの上で表現して皆さまに認めてもらえるように頑張ります。よろしくお願いします」 

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA