FOLLOW US

清水MF清水航平、古巣広島へ期限付き移籍…今季後半は甲府でプレー

広島への期限付き移籍が決まった清水航平 [写真]=J.LEAGUE

 サンフレッチェ広島は28日、清水エスパルスからMF清水航平を期限付き移籍で獲得したと発表した。移籍期間は2019年2月1日から2020年1月31日まで。

 現在29歳の清水は、東海大学付属第五高校の出身で2008年に広島へ加入。2012年に出番を大きく増やしてクラブのJ1優勝にも大きく貢献した。その後2017年8月に清水へ期限付き移籍すると今年4月に完全移籍。しかし今季はリーグ戦での出場はなく、7月にヴァンフォーレ甲府へ期限付き移籍していた。

 清水は広島の公式サイト上で以下のようにコメントを発表している。

「お久しぶりです。また広島でサッカーができることを楽しみにしています!チームの力になれるよう頑張ります!」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA