2018.12.27

鹿島がFW補強、横浜FMの伊藤翔を獲得…今季17発の30歳「非常に光栄」

伊藤翔
2014年から横浜F・マリノスでプレーしていた伊藤翔 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 横浜F・マリノスに所属するFW伊藤翔が、鹿島アントラーズへ完全移籍で加入することが決まった。27日に両クラブが発表している。

 伊藤は1988年生まれの30歳。中京大学附属中京高出身で、2007年1月にフランスのグルノーブルへ加入した。2010年6月に清水エスパルスへ移籍し、2014年から横浜FMでプレーしている。今季は明治安田生命J1リーグで26試合出場8得点、JリーグYBCルヴァンカップで9試合出場8得点、天皇杯で3試合出場1得点を記録。シーズン公式戦通算17得点と、キャリアハイの結果を残した。

 完全移籍にあたり、伊藤は横浜FMの公式HPにて以下のようにコメントしている。

「マリノスに関わる全てのみなさん、ありがとうございました。お世話になりました。今年は厳しいシーズンになってしまい申し訳ありませんでした。また、タイトルまであと一歩というところで掴み取ることができなかったのも悔いしか残っていません。ネガティブな感覚になったこともありましたが、その度にサポーター、選手、強化部、スタッフに助けられ、 マリノスで充実した時間を過ごすことができました」

「マリノスは大好きなクラブでしたが、サッカー選手として、人間として、さらに成長するためにこの決断に至りました。このリリースだけではなかなか全部を伝えられませんが、この決断を尊重してくれた強化部、選手、スタッフには感謝しています。頑張ってきます」

 また、加入する鹿島の公式HPでは以下のようにコメントしている。

「初めまして、伊藤翔です。アジアチャンピオンクラブに加入でき、非常に光栄に思っています。タイトル獲得の力になれるよう身を粉にして頑張りたいと思います。よろしくお願いします」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
62pt
横浜FM
61pt
鹿島アントラーズ
59pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
81pt
横浜FC
76pt
大宮
74pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
62pt
藤枝
57pt
群馬
54pt
Jリーグ順位をもっと見る