FOLLOW US

神戸FW大槻周平、山形へ完全移籍加入「J1昇格を果たすために全力を」

2017年から神戸でプレーしていた大槻周平 [写真]=Getty Images

 ヴィッセル神戸に所属するFW大槻周平が、モンテディオ山形へ完全移籍で加入することが決まった。25日に両クラブが発表している。

 大槻は1989年生まれの29歳。大阪学院大学出身で、2012年に湘南ベルマーレへ加入した。昨季からは神戸でプレーし、今季は明治安田生命J1リーグで19試合出場1得点、JリーグYBCルヴァンカップと天皇杯で各3試合出場1得点を挙げている。

 完全移籍にあたり、大槻は神戸の公式HPで以下のようにコメントしている。

ヴィッセル神戸という素晴らしいチームでプレーできたこと、そして信頼できるチームメイトやスタッフに出逢えたことは僕の財産です。この2年間どんな時も常に応援して、一緒に闘ってくださったサポーターの皆さまには本当に感謝しています。ヴィッセルに関わるすべての皆さま、本当にありがとうございました」

 そして加入する山形の公式HPでは以下のようにコメントしている。

「初めまして、ヴィッセル神戸から加入することになった大槻周平です。まずこのような機会を与えてくださったモンテディオ山形の関係者の皆さま本当にありがとうございます。目標であるJ1昇格を果たすために、必ず全力を尽くします。よろしくお願いします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO