FOLLOW US

鳥栖、MF谷口博之と契約更新「来年こそは必ず力になれるように」

鳥栖との契約を更新した谷口(左) [写真]=Getty Images

 サガン鳥栖は24日、MF谷口博之と2019年度の契約を更新したことを発表した。

 谷口は1985年6月生まれの現在33歳。横浜F・マリノスの下部組織出身で、2004年に川崎フロンターレでプロキャリアをスタートさせた。2008年には北京オリンピックに出場した。2011年には横浜FMへ、2013年には柏レイソルへ完全移籍。2014年から鳥栖でプレーしている。加入初年度は明治安田生命J1リーグで28試合出場2得点を挙げ、翌シーズンも33試合出場4得点を記録。2016年シーズンも33試合に出場し2得点を挙げた。しかし、昨シーズンから出場機会が減少しており、今季の明治安田生命J1リーグでは出番がなかった。

 契約更新に際し、谷口は鳥栖のクラブ公式HPで以下のようにコメント。来季の意気込みを語っている。

「またサガン鳥栖の一員としてプレー出来ることは嬉しいですし、感謝しています。今年まったくチームの力になれませんでした。来年こそは必ず力になれるように、恩返し出来るように努力したいと思いますので応援よろしくお願いします。サガンティーノの皆さま、良いクリスマスをお過ごしください!」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO