2018.12.17

山口にウズベキスタン代表DFが加入…アジア杯で日本戦出場の可能性も

トゥルスノフ
山口に加入するトゥルスノフ [写真]=Power Sport Images/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レノファ山口FCは17日、ネフチ・フェルガナ(ウズベキスタン)からウズベキスタン代表DFドストンベック・トゥルスノフの完全移籍で加入すると発表した。

 加入に際し、トゥルスノフは山口のクラブ公式HPでコメントを発表。ファン・サポーターに挨拶している。

「はじめまして。ウズベキスタンからきたトゥルスノフです。みんなからはドストンと呼ばれています!このクラブに来ることができて大変光栄です。早くチームに馴染んでチームの勝利に貢献できるように頑張ります。また、昇格できるような順位に行けるように日々の練習から全力で頑張りますので応援よろしくお願いします」

 トゥルスノフは現在23歳。これまではウズベキスタンの3クラブに所属した経験を持つ。今年1月にはU-23ウズベキスタン代表の一員としてAFC U-23選手権中国2018で優勝。現在は活躍の場をA代表に移し、AFCアジアカップUAE2019を戦うウズベキスタン代表最終候補メンバーに選出されている。最終登録メンバーは12月末頃に発表される。ウズベキスタン代表はグループFに入っており、日本代表、オマーン代表、トルクメニスタン代表と同組。日本とは来年1月17日のグループステージ最終節で激突するため、この試合でトゥルスノフのプレーが見られるかもしれない。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る