2018.12.17

丹羽主催の“ガチンコ”サッカー教室開催、梅崎や佐々木ら日本代表経験者が熱血指導

丹羽主催のサッカー教室が開催
サッカー総合情報サイト

 FC東京に所属するDF丹羽大輝が主催する『ガチンコ真剣サッカー教室』が16日に行われ、シーズンを終えたばかりの日本代表経験者であるJリーガーたちが登場する豪華なクリニックとなった。



 サッカー教室には講師として丹羽以外に六反勇治佐々木翔米本拓司梅崎司前田遼一が参加し、まずポジションごとに分かれての指導が約1時間にわたって実施。小学6年生を対象にGKが3名、その他ポジションは8名ずつでの参加となり、密度の濃いものとなった。

 指導方法も選手ごとに色が出る。六反は優しく自分で手本を示しつつ進め、米本と前田は子どもたちの一挙手一投足をじっくり見ながらじっくりと指導。現・日本代表に招集されている佐々木や主催者の丹羽は明るく「自分の自信のあるプレーをどんどんやろう!」(佐々木)といった声をかけながらDFとしての体の動かし方などをコーチングしていく。

 中でも準備の良さが目立ったのは梅崎。最初に円を描いて数分間の座学からスタートすると、練習の合間にも座学の時間を用意する。タブレットも持ち込み、事例の動画を子どもたちに見せながら、解説しつつ、意図を説明していった。

 個別練習が終わると実戦へ。子どもたち同士の対戦でリーグ戦を行った後、最上位チームがJ戦士たちと11vs6のハンディキャップマッチを行った。数分間の試合はJリーガーチームの勝利に終わったが、小学生チームも六反の守るゴールのネットを揺らすなど、計2時間にわたる貴重な時間を過ごした。

 教室を終えた主催者の丹羽は「今日はいろいろなことを学んだと思います。チームに持ち帰って、しっかりと練習をしてください」と話すと、「日本代表を目指して頑張ってください」とエールを送っている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
24pt
レスター
17pt
チェルシー
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
19pt
インテル
18pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
56pt
FC東京
56pt
横浜FM
55pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
69pt
山形
64pt
横浜FC
64pt
Jリーグ順位をもっと見る
群馬
49pt
北九州
49pt
藤枝
49pt
Jリーグ順位をもっと見る