2018.12.15

名古屋からレンタルの梶山幹太、相模原へ完全移籍「勝たせる、愛される選手に」

SC相模原
梶山幹太の相模原への完全移籍が決定
サッカー総合情報サイト

 名古屋グランパスから育成型期限付き移籍で加入しているMF梶山幹太が、SC相模原へ完全移籍で加入することが決まった。15日に両クラブが発表している。

 梶山は1998年生まれの20歳。名古屋U-18出身で、2017年にトップチームへ昇格した。ルーキーイヤーの昨季は公式戦での出場機会はなかったが、今季はJリーグYBCルヴァンカップで2試合、天皇杯で1試合に出場。そして今年9月、相模原への育成型期限付き移籍が決定。加入後は明治安田生命J3リーグで11試合に出場した。

 完全移籍への移行にあたり、梶山は名古屋の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「このたびSC相模原に完全移籍することになりました。アカデミーから5年間名古屋グランパスという素晴らしいクラブでプレーできたことは僕にとって本当に良い経験となりました。どんな時でも応援してくださったファン・サポーターの皆様には感謝の言葉しかありません。これからも心の片隅で応援していただけたら嬉しいです。本当にありがとうございました」

 そして、相模原の公式HPでは以下のようにコメントしている。

「この度名古屋グランパスから完全移籍してきました梶山幹太です。チームを勝たせる選手、愛される選手になるために強い覚悟と信念を持って闘います。ファン、サポーターの皆様ご声援よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る