2018.12.14

ゼロックス杯、同点の場合は延長なし即“ABAB方式”のPK戦に…川崎と浦和が激突

ゼロックス杯は2月16日に行われる [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 Jリーグは14日、FUJI XEROX SUPER CUP 2019の試合方式を発表した。

 対戦カードは川崎フロンターレ(明治安田生命J1リーグ優勝)対浦和レッズ(天皇杯優勝)に決定済み。試合方式は90分間(前後半各45分)を行い、勝敗が決しない場合は即PK戦に突入。ABAB方式によって勝敗が決する。また選手交代人数は5名までとなっているが、各チーム交代数は3回まで(ハーフタイム除く)と発表されている。

 また観戦エリアは安全面、運営面を考慮し、浦和がホーム側(北サイドスタンド)、川崎がアウェイ側(南サイドスタンド)となった。試合は2月16日(土)13時35分、埼玉スタジアム2002で開催される。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る