2018.12.07

磐田、ムサエフがウズベキスタン代表に…アジア杯で日本代表と対戦へ

ムサエフ
磐田MFムサエフがウズベキスタン代表に招集された [写真]=JL/Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 ジュビロ磐田は7日、MFムサエフがAFCアジアカップを戦うウズベキスタン代表に選出されたことを発表した。同代表への派遣期間は2018年12月14日から2019年2月2日までを予定している。

 ムサエフは今年3月に行われた国際親善試合・モロッコ代表戦で右ひざ前十字じん帯損傷および外側半月板損傷の重傷を負い、長期離脱を経験した。その影響で2018明治安田生命J1リーグでは6試合出場1得点にとどまったが、アジアカップのメンバー入りを果たしている。

 ウズベキスタン代表はグループFに入っており、日本代表、オマーン代表、トルクメニスタン代表と同組だ。日本とは来年1月17日のグループステージ最終節で激突する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る