2018.12.06

横浜FM、徳島DF広瀬陸斗を完全移籍で獲得「持てる力を最大限発揮する」

広瀬陸斗
横浜FMへの完全移籍が決まった徳島DF広瀬陸斗 [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 徳島ヴォルティスに所属するDF広瀬陸斗が、横浜F・マリノスへ完全移籍で加入することが決まった。6日に両クラブが発表している。

 広瀬は1995年生まれの23歳。浦和レッズの下部組織を経て2014年に水戸ホーリーホックへ加入した。翌2015年からは徳島でプレー。昨季と今季は明治安田生命J2リーグで各13試合に出場した。キャリア通算では、明治安田生命J2リーグで128試合出場4得点、天皇杯で8試合出場2得点を記録している。U-17、18、19日本代表の選出歴も持っている。

 完全移籍にあたり、広瀬は徳島の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「このたび横浜F・マリノスに移籍することになりました。4年間あたたかい声援をありがとうございました。ここ2年間、ケガが重なりチームにも貢献できず悔しい思いでいっぱいですが、自分らしくJ1で活躍できるようケガをせず頑張ります。徳島で応援いただいた皆様に本当に感謝しています。4年間、ありがとうございました」

 また、加入する横浜FMに対しては公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「初めまして、徳島ヴォルティスから加入することになった広瀬陸斗です。魅力的なサッカーをするクラブに入ることができとても嬉しいです。自分が持てる力を最大限発揮してチームに貢献します。応援よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る