2018.11.17

J3転落の悪夢から3年…大分が2位フィニッシュで6年ぶりにJ1復帰

大分トリニータ
大分トリニータがJ1復帰を果たした [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 大分トリニータが2018明治安田生命J2リーグを2位で終え、J1リーグ昇格を果たした。

 アウェイでモンテディオ山形と対戦した大分は、1点リードのまま迎えた試合終盤に痛恨の同点ゴールを許し、1-1でタイムアップ。勝ち点1差で首位の松本山雅FCが同じく1ポイントを積み上げたため、惜しくも逆転優勝は叶わなかったが、3位・FC町田ゼルビアが引き分けたことで2位での自動昇格が決まった。

 大分は2014年にJ2へ、翌2015年にはJ3へと、わずか3年でJ1からJ3へ転落した。それでも着実にJ1返り咲きへの歩みを進め、悪夢のJ3降格から3年でJ1復帰を果たした。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
13pt
柏レイソル
12pt
甲府
11pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
9pt
藤枝
9pt
C大23
7pt
Jリーグ順位をもっと見る