FOLLOW US

名古屋、サポ1名にホーム2試合の入場禁止処分…コレオシートを投げ込み

名古屋グランパスがサポーター1名への処分を発表

 名古屋グランパスは6日、サポーター1名に入場禁止処分を科したと発表した。

 名古屋は「豊田スタジアムにて開催された2018明治安田生命J1リーグ第31節ヴィッセル神戸戦におきまして、試合終了後に名古屋グランパスサポーターによる、『フィールドへの物品の投げ込み』が確認されました」と報告。「該当サポーターの特定及び事実確認を行い、当事者に対してJリーグにて定める試合運営基準に照らし合わせ」た結果、以下の処分が決定したという。

・行為内容:メインスタンドで観戦していた名古屋グランパスのサポーター1名が、試合終了後にコレオグラフィーシートをフィールドに向けて投げ込みを行った。

・処分内容:名古屋グランパスホームゲーム2試合の入場禁止

・入場禁止対象試合:2018明治安田生命J1リーグ第34節湘南ベルマーレ戦、2019ホームゲーム開幕戦(日程未定)※期間内に開催されるアウェイゲーム、非主管試合(天皇杯等)等も含む

 名古屋は公式HPに以下のように記している。

「クラブとしましてもご来場された皆様に安心してご観戦いただけるよう、観戦マナーやルールなどの情報発信に努め、より一層安心・安全なスタジアムを目指して参ります。ファン・サポーターの皆さまにおかれましても、ご来場される前に観戦ルールやマナーをご確認いただき、引き続き観戦ルールやマナーを厳守してご観戦をいただきますよう、改めてご理解とご協力をお願い申し上げます」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA