FOLLOW US

徳島のシシーニョ、東京V戦でハムストリング負傷…全治約3カ月と診断

徳島ヴォルティスがシシーニョの負傷を発表

 徳島ヴォルティスは5日、スペイン人MFシシーニョがハムストリング症候群と診断されたことを発表した。同選手は先月21日に行われた明治安田生命J2リーグ第38節の東京ヴェルディ戦で負傷。全治約3カ月と診断されている。

 シシーニョは1986年生まれの32歳。昨季はFC岐阜でプレーし、明治安田生命J2リーグで39試合に出場した。今季は徳島へ完全移籍で加入し、明治安田生命J2リーグ第40節終了時点で37試合出場1得点を記録している。

 徳島は今季、明治安田生命J2リーグ第40節終了時点で16勝6分け18敗、勝ち点「54」で12位。次節は11日、アルビレックス新潟をホームに迎える。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA