2018.10.21

約1カ月ぶり出場のイニエスタ、川崎戦は敗れるも「改善していくしかない」

アンドレス・イニエスタ
試合には負けたがポジティブに顔を上げたイニエスタ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヴィッセル神戸のスペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、20日に行われた川崎フロンターレ戦後コメントを残した。

 イニエスタは20日に行われた川崎フロンターレ戦で約1カ月ぶりの先発出場。チームは打ち合いの末、3-5敗れたが、王者相手に「互角の戦いができた」と満足感を示し、次戦に向け顔を上げた。

「チームとして65分から70分ぐらいまではいい仕事ができたことはポジティブに捉えている。ネガティブな面はまた負けてしまったというところ。今日足りなかった部分を引き続きチームとして改善をしていくしかない」

「個人としてはもっと100%に近い形でプレーしたいなという思いがあったが、これからまた2週間あるから、次はもっといい状態でチームに貢献できると思う」

 神戸は次節、11月3日にアウェイで名古屋グランパスと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る