2018.10.20

東京V、MF森田晃樹が来季のトップ昇格内定…天皇杯浦和戦で途中出場

東京Vが森田晃樹の来季からのトップチーム昇格を発表
サッカー総合情報サイト

 東京ヴェルディは20日、ユースに所属するMF森田晃樹の来季からのトップチーム昇格が内定したと発表した。

 2000年生まれで現在18歳の森田は、17年にUー17日本代表に選出された経験を持つMF。8月22日の天皇杯浦和戦では、84分に途中出場を果たしてトップチームデビューを飾っていた。

 トップ昇格内定に際して森田はクラブの公式サイト上で、以下のようにコメントを発表している。

「来シーズンからトップチームに昇格することが決まりました。東京ヴェルディユースの森田晃樹です。今まで関わってくださった人たちへの感謝の気持ちを忘れず、日々努力してチームに貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る