FOLLOW US

ファン・ウィジョが勝負を決める一発! 鈴木優磨は3戦連発で代表入りへアピール/J1第28節

鈴木優磨(中央)は3試合連続得点を記録 [写真]=J.LEAGUE、Getty Images

 29日から30日にかけて行われた明治安田生命J1リーグ第28節で活躍した3人の選手を紹介する。

ファン・ウィジョ

ファン・ウィジョ

[写真]=J.LEAGUE

生年月日:1992年8月28日(26歳)
身長・体重:184cm・73kg
出身地:大韓民国

所属クラブ:ガンバ大阪
ポジション:FW
背番号:11
利き足:右
経歴:城南FCJrユース(大韓民国)→城南FCユース(大韓民国)→延世大(大韓民国)城南FC(大韓民国)→ガンバ大阪

第28節:ガンバ大阪 1-0 サンフレッチェ広島

約2年ぶりの3連勝で復調の気配を見せるG大阪、ホームに首位・広島を迎えた一戦で勝負を決めたのは、またしてもファン・ウィジョだった。広島のペースで試合が進む中、終了間際の84分にCKを獲得すると、遠藤保仁のキックを三浦弦太が頭でそらし、最後はファン・ウィジョが押し込んだ。ファン・ウィジョはこれで3試合連続ゴール。さらにオウンゴールと判定された前節の開始30秒弾が自身のゴールに訂正され、アジア大会後は3試合で4得点。13ゴールで得点ランキングでも4位につけている。またG大阪は4連勝を達成し、暫定ながらJ1残留圏の13位まで順位を上げた。

鈴木優磨

鈴木優磨

[写真]=J.LEAGUE

生年月日:1996年4月26日(22歳)
身長・体重:182cm・75kg
出身地:千葉県

所属クラブ:鹿島アントラーズ
ポジション:FW
背番号:9
利き足:右
経歴:鹿島アントラーズJrユース→鹿島アントラーズユース→鹿島アントラーズ

第28節:ヴィッセル神戸 0-5 鹿島アントラーズ

鹿島の2点リードで迎えた56分、積極的なプレスでGKキム・スンギュからボールを奪い、無人のゴールに流し込んだ。勝利をグッと手繰り寄せる3点目を決め、鹿島の5発快勝に貢献した。鈴木はこれで3試合連続ゴールを記録。湘南戦では終了間際に力強いヘッドを叩き込むと、札幌戦ではゲームメーカー顔負けのプレーで遠藤康の得点をお膳立て。そして今節は相手の隙を突いてのゴールと今季はプレーの幅を広げている。10月4日には日本代表メンバーが発表されるが、そこに鈴木優磨の名前が記される可能性も十分にあるだろう。

白崎凌兵

白崎凌兵

[写真]=Getty Images

生年月日:1993年5月18日(25歳)
身長・体重:181cm・70kg
出身地:東京都

所属クラブ:清水エスパルス
ポジション:MF
背番号:10
利き足:右
経歴:東京BIGスポーツクラブ→横河武蔵野FC→FC東京U-15むさし→山梨学院大附属高→清水エスパルス→カターレ富山→清水エスパルス

第28節:FC東京 0-2 清水エスパルス

主将を務める竹内涼が復帰したことでポジションは再び中盤の2列目となったが、山梨学院高校時代のようなプレーは封印し、チームのために走り、前線へボールを配給する役割を担っている。前節は開始30秒で失点したこともあり、ヤン・ヨンソン監督は「基本的なところをしっかりやろう」と要求。白崎はサイドに張ることなく、中央に絞ってFC東京のキーマン高萩洋次郎に対して厳しくチェックに行く場面も。そして、先制点の場面で起点となったのも白崎だった。ポジションにとらわれることなく、変幻自在のプレーで2試合ぶりの勝利を呼び寄せた。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA