2018.09.19

川崎に痛手、守田英正が代表デビュー戦で肉離れ…全治4週間の離脱へ

守田英正
11日のコスタリカ代表戦で負傷した守田英正 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 川崎フロンターレは19日、日本代表MF守田英正が左ハムストリング肉離れと診断されたことを発表した。同選手は今月11日に行われたキリンチャレンジカップ 2018のコスタリカ代表戦で負傷。全治約4週間と診断されている。

 守田は1995年生まれの23歳で、身長177センチメートルのMF。流通経済大学出身で、今季から川崎でプレーしている。ルーキーイヤーながら定位置を獲得し、明治安田生命J1リーグでは21試合に出場。今月2日にA代表初招集を果たし、コスタリカ戦でデビューを飾っていた。

 川崎は今季、明治安田生命J1リーグ第26節終了時点で15勝4分け6敗。1試合未消化ながら、首位のサンフレッチェ広島と6ポイント差の2位につけている。次節は22日、名古屋グランパスをホームに迎える。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る