2018.09.14

浦和、ファブリシオの負傷を発表…左ひざ前十字靭帯損傷で全治7カ月

ファブリシオ
全治7カ月と診断されたファブリシオ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 浦和レッズは14日、FWファブリシオの負傷離脱をクラブ公式HPにて発表した。

 ファブリシオは明治安田生命J1リーグ第25節のセレッソ大阪戦にスタメン出場を果たすものの、8分に負傷交代。その後の会見でオズワルド・オリヴェイラ監督は「おそらく今シーズンはプレーできない状態」と明かした。検査の結果、左ひざ前十字靭帯損傷で全治までに7カ月かかる見込みであると伝えられている。

 同選手は、今シーズン5月末にポルティモネンセから浦和へ加入。J1第22節のジュビロ磐田戦ではハットトリックを達成するなど、公式戦10試合で7得点を挙げる活躍を見せていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

C大阪
3pt
札幌
0pt
ベガルタ仙台
0pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る