2018.08.19

神戸、三田啓貴と郷家友太のゴールで完封勝利…敗れた湘南は3連敗

三田啓貴
先制点を挙げた三田啓貴 [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 明治安田生命J1リーグ第23節が19日に行われ、ヴィッセル神戸が湘南ベルマーレを2-0で下した。

 試合が動いたのは37分、アンドレス・イニエスタが前線に浮かせたボールを入れると、新戦力の長沢駿が競り勝ちボールは三田啓貴の元へ。切り返しでDFをかわし、豪快に左足を振り抜き、神戸が先制に成功した。

 後半に入り湘南も反撃をみせる。50分、スルーパスから裏に抜け出した山崎凌吾のパスから交代で入ったアレン・ステバノヴィッチがシュートを放つも、これはDFにクリアされて同点に追いつくことができない。

 神戸は76分、ドリブルで駆け上がったポドルスキが自らシュートを放ち、GKが弾いたところを郷家友太が押し込み、リードを2点に広げる。

 神戸は最後まで集中力を切らすことなく、このまま試合終了。敗れた湘南は3連敗となった。次節、湘南は26日にホームでFC東京と、神戸は同日にホームで横浜F・マリノスとそれぞれ対戦する。

【スコア】
湘南ベルマーレ 0-2 ヴィッセル神戸

【得点者】
ヴィッセル神戸:三田啓貴(37分)郷家友太(76分)

【スターティングメンバー】
湘南ベルマーレ(3-5-2)
秋元陽太;アンドレ・バイア、山根視来、坂圭祐;秋野央樹(69分 梅崎司)、齊藤未月、高山薫(75分 松田天馬)、岡本拓也、石川俊輝;野田隆之介(46分 アレン・ステバノヴィッチ)、山崎凌吾

ヴィッセル神戸(4-3-3)
キム・スンギュ:アフメド・ヤセル(80分 那須大亮)、渡部博文、橋本和(77分 ティーラトン)、三原雅俊:大崎玲央、三田啓貴、アンドレス・イニエスタ:ルーカス・ポドルスキ、古橋亨梧(46分 郷家友太)、長沢駿

19日21時18分、スコアの表記に誤りがございましたので、訂正いたしました。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
町田
61pt
松本
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る