FOLLOW US

北九州の平井将生、JFLのFCマルヤス岡崎に期限付き移籍「精一杯頑張ります」

昨季から北九州でプレーしていた平井将生 [写真]=Getty Images for DAZN

 ギラヴァンツ北九州に所属するFW平井将生が、JFLのFCマルヤス岡崎へ期限付き移籍で加入することが決まった。移籍期間は2019年1月31日まで。30日に両クラブが発表した。

 平井は1987年生まれの30歳。ガンバ大阪ユースから2006年にトップチームへ昇格し、2010年にはJ1で30試合出場14得点を記録した。2012年にはアルビレックス新潟へ期限付き移籍で加入し、翌2013年はG大阪へ復帰。2014年にアビスパ福岡へ完全移籍で加入した。昨季から北九州でプレーし、明治安田生命J3リーグでは通算27試合出場4得点を記録した。

 期限付き移籍にあたり、平井は北九州の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「この度FCマルヤス岡崎へ移籍することにしました。シーズンの途中でこれからもっと北九州のファンの皆さんに勝利を届けたかったのですが、それは仲間たちに任せました!いつもどんな時でも力強い声援を送ってくださったファン、サポーターの皆さんには感謝しています。1年半ありがとうございました」

 また、FCマルヤス岡崎の公式HPでは以下のようにコメントしている。

ギラヴァンツ北九州から加入することになりました平井将生です。チームの勝利に貢献できるように精一杯頑張ります」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA