2018.07.17

鳥栖、MF安庸佑の負傷を発表…選手登録抹消で外国籍選手は5人に

安庸佑
負傷離脱することとなった安庸佑 [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 サガン鳥栖は17日、MF安庸佑の負傷を発表した。

 安庸佑は、7日に行われたトレーニングで負傷し、左肩関節脱臼と診断された。全治約6ケ月かかる見込みであり、現在は手術およびリハビリのために韓国へ一時帰国している。なお、トレーニング合流は9月上旬を予定しているという。

 安庸佑は1991年8月生まれの現在26歳。韓国の東義大学を卒業後、2013年12月より全南でプレーしていた。2014年にはアジア競技大会を戦うU-23韓国代表にも選出されている。今シーズンはここまで明治安田生命J1リーグで13試合に出場し、2ゴールを記録している。

 また、鳥栖は安庸佑の選手登録抹消もあわせて発表。これにより、外国籍選手は、韓国人DFキム・ミンヒョク、DF鄭昇炫、FW趙東建とコロンビア人FWビクトル・イバルボに加え、元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスの5人となった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る