2018.07.11

イニエスタ、ポドルスキ、トーレス…スペイン紙選定のJリーグベスト11とは?

イニエスタ、ポドルスキ、F・トーレス
日本でのプレーを選択したイニエスタ、ポドルスキ、F・トーレス(左から) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスのサガン鳥栖加入決定を受け、スペイン紙『アス』が「Jリーグの理想のイレブン」と題した動画記事を電子版に掲載した。

 鳥栖は10日、F・トーレスの完全移籍加入を発表。ヴィッセル神戸に所属する元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ、同クラブへの加入が決まった元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタに続いて、ビッグネームが日本でのプレーを決断した。

 以上を踏まえ、『アス』が「Jリーグの理想のイレブン」と題した動画記事を掲載。選出された11選手の写真がスライドショー形式で掲載されている。

『アス』選定のJリーグベストイレブンは以下の通り。11名のうち日本人選手は3名で、ポドルスキとイニエスタ、F・トーレスのほか、名古屋グランパスに所属する外国籍選手3名も名を連ねている。

▼GK
ミチェル・ランゲラク(名古屋グランパス/オーストラリア)

▼DF
昌子源(鹿島アントラーズ/日本代表)
エウシーニョ(川崎フロンターレ/ブラジル)
遠藤航(浦和レッズ/日本代表)

▼MF
アンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸/元スペイン代表)
清武弘嗣(セレッソ大阪/日本)
ソウザ(セレッソ大阪/ブラジル)
ガブリエル・シャビエル(名古屋グランパス/ブラジル)

▼FW
ジョー(名古屋グランパス/元ブラジル代表)
ルーカス・ポドルスキ(ヴィッセル神戸/元ドイツ代表)
フェルナンド・トーレス(サガン鳥栖/元スペイン代表)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る