2018.07.09

デュッセルドルフ、柏の伊東純也にオファー…宇佐美の買い取りは断念か

伊東純也
2016年から柏でプレーしている伊東純也 [写真]=Getty Images
ドイツ最大のサッカー専門誌『kicker』日本語版

 2018-19シーズンはブンデスリーガ1部での戦いに臨む、昇格組のデュッセルドルフが、柏レイソルに所属するFW伊東純也の獲得に向けてオファーを提示したようだ。ドイツ誌『Kicker』日本語版が9日に報じている。

 デュッセルドルフは2017-18シーズンにレンタル移籍で加入していた日本代表FW宇佐美貴史を完全移籍で獲得することを望んでいるものの、所属元のアウクスブルクが移籍金300万ユーロ(約3億9000万円)を要求している模様。条件面の開きから交渉は難航しているようだ。

 そして今回の報道によると、デュッセルドルフは宇佐美に代わる攻撃陣の補強として、伊東に白羽の矢を立てたという。『Kicker』によれば、当初は日本国内で報じられていた獲得への動きを「デュッセルドルフも認めた」とのことで、移籍金は100万ユーロ(約1億3000万円)を多少上回る額と推定されている。

 伊東は1993年生まれの25歳。神奈川大学からヴァンフォーレ甲府を経て、2016年から柏でプレーしている。昨年12月には日本代表デビューを果たしている国内屈指の高速ドリブラーが、ブンデスリーガの舞台でプレーすることになるのか。今後の動向に注目だ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る