2018.05.16

イニエスタ獲得が噂される神戸…オーナー三木谷浩史氏が“意味深”なツイート

三木谷浩史
楽天の社長を務める三木谷氏 [写真]=Corbis via Getty Images
サッカー総合情報サイト

『楽天株式会社』の代表取締役会長兼社長を務めている三木谷浩史氏が、『ツイッター』上で“意味深”なことを呟いた。

「○○」とだけ呟いた三木谷氏はヴィッセル神戸のオーナーも務めており、同クラブはスペイン代表MFアンドレス・イニエスタの獲得に乗り出していると報道されている。イニエスタ本人も日本からの関心を認めており、「リーグ戦が終わった後に発表する」と自身の去就についてコメントしていた。

 今回のツイートには、ユーザーから「イニエスタ獲得か?」などといったリプライが寄せられており、ファンの期待を集めていた。しかしその後、三木谷氏は、当該ツイートは2018JリーグYBCルヴァンカップについてのことだった、と説明した。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
町田
61pt
松本
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る