2018.04.24

G大阪、守護神・東口順昭の負傷状況を発表…味方と衝突し顔面を強打

東口順昭
負傷が発表された東口順昭 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ガンバ大阪は24日、GK東口順昭のケガの詳細を発表した。

 東口は、21日に行われた明治安田生命J1リーグ第9節のセレッソ大阪戦にて、味方のDF三浦弦太と衝突した。顔面の右半分が青く晴れ上がり、すぐさま林瑞輝と交代。その後、右頬骨骨折、右眼窩底骨折と診断された。なお、復帰時期などは明らかになっていない。

 G大阪は現在2勝1分6敗の17位に低迷しており、ここまでリーグ戦全試合に出場している守護神の離脱は、チームにとっても痛すぎるものとなった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る