2018.04.22

浦和、トップチームと育成の新体制発表…大槻毅氏はヘッドコーチとして残留

浦和レッズ
大槻氏はヘッドコーチとして浦和に残る [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 浦和レッズは22日、今後のトップチームと育成の新体制を発表した。

 トップチームの監督には、かつて鹿島アントラーズで一時代を築いたオズワルド・オリヴェイラ氏が就任。6試合限定で指揮を執っていた大槻毅氏は、ヘッドコーチとしてチームに残ることとなった。

 以下、発表された新体制一覧

■トップチーム
監督:オズワルド・オリヴェイラ
ヘッドコーチ:大槻毅
ヘッドコーチ:ルイス・アルベルト・シルバ
コーチ:池田伸康
コーチ:小坂雄樹
GKコーチ:土田尚史
フィジカルコーチ:ウェイリントン
コーチ(分析):山田栄一郎

■育成
育成ダイレクター:上野優作

【ユース】
監督:上野優作
コーチ:石栗建
コーチ:工藤輝央
コーチ:末藤崇成
GKコーチ:安藤智安
アスレチックトレーナー:大澤真

【ジュニアユース】
監督:吉田靖
コーチ:城定信次
コーチ:内舘秀樹(ジュニアアカデミー兼務)
コーチ:金生谷仁
GKコーチ:杉尾一憲
スカウト担当/コーチ:名取篤
スカウト担当/コーチ:田畑昭宏
アスレチックトレーナー:飯園翔太

【ジュニア】
監督:村松浩
コーチ:酒井友之
コーチ:土橋正樹
トレーナー:入江美友梨

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る