2018.04.12

【J1第7節のPICK UP PLAYERS】リオ五輪世代が躍動! 岩波は古巣・神戸との一戦で浦和移籍後初得点

岩波拓也
岩波(中央)は古巣との一戦で今季J1初出場 [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

鈴木武蔵

鈴木武蔵

今季3点目は決勝点に [写真]=J.LEAGUE

生年月日:1994年2月11日(24歳)
身長・体重:185cm・74kg
出身地:ジャマイカ

所属クラブ:V・ファーレン長崎
ポジション:FW
背番号:11
利き足:右
経歴:韮川西小サッカースポーツ少年団→FCおおたJrユース→桐生第一高→アルビレックス新潟→水戸ホーリーホック→アルビレックス新潟→松本山雅FC→V・ファーレン長崎

第7節:清水エスパルス 0-1 V・ファーレン長崎

 試合が動いたのは23分。右サイドの飯尾竜太朗がクロスを上げると、このボールを鈴木武蔵が右足ダイレクトで合わせて先制点を奪う。試合終了間際には清水が押し込む場面が続いたが、チーム全員で跳ね返し見事今季J1初勝利。2試合ぶりに先発に抜擢された若武者が歴史的一勝の立役者となった。

岩波拓也

岩波拓也

CKから移籍後初ゴールを決めた [写真]=J.LEAGUE

生年月日:1994年6月18日(23歳)
身長・体重:186cm・72kg
出身地:兵庫県

所属クラブ:浦和レッズ
ポジション:DF
背番号:31
利き足:右
経歴:神戸FC→ヴィッセル神戸Jrユース→ヴィッセル神戸U-18→ヴィッセル神戸→浦和レッズ

第7節:ヴィッセル神戸 2-3 浦和レッズ

 さらなる成長を求めて今季浦和へ移籍したが、日本代表でも主力を務める槙野智章らの厚い壁に阻まれ、ここまでのJ1出場時間はゼロ。今季J1初スタメンのチャンスは古巣との一戦で巡ってきた。1点ビハインドで迎えた72分、柏木陽介のCKを得意のヘッドで合わせて移籍後初ゴール。神戸へ恩返しの一発を決めた。

室屋成

室屋成

スピードを生かした突破から決勝点 [写真]=J.LEAGUE

生年月日:1994年4月5日(23歳)
身長・体重:176cm・69kg
出身地:大阪府

所属クラブ:FC東京
ポジション:DF
背番号:2
利き足:右
経歴:ゼッセル熊取FC→青森山田高→明治大→FC東京

第7節:FC東京 2-1 鹿島アントラーズ

 第4節、第5節はプロ2年目の岡崎慎が右サイドバックを務めたが、前節スタメンに復帰すると、今節はゴールという形で勝利に貢献した。同点の状況で迎えた55分、ハーフウェーライン付近から全力疾走で右サイドを駆け上がる。永井謙佑のパスを受けると、そのままゴールへ突進しニアに強烈なシュートを突き刺した。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
49pt
レスター
39pt
マンチェスター・C
35pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
ボルシアMG
31pt
ドルトムント
29pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
35pt
レアル・マドリード
35pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
39pt
ユヴェントス
39pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る