2018.04.11

長崎&G大阪が揃って初勝利! 浦和は神戸下し2連勝…FC東京は3位浮上/J1第7節

勝利がなかった長崎とG大阪が勝ち点3を獲得 [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 2018明治安田生命J1リーグ第7節が11日に各地で行われた。



 最下位に沈むガンバ大阪はファビオとファン・ウィジョのゴールでジュビロ磐田に完封勝利。V・ファーレン長崎は鈴木武蔵の1点を守り抜き、アウェイで清水エスパルスを下した。ここまで未勝利だった両チームが待望の今季J1初勝利を挙げている。

 前節初勝利を挙げた浦和レッズはヴィッセル神戸に3-2で競り勝ち2連勝。順位を一気に11位まで上げた。3連勝中のFC東京は鹿島アントラーズに逆転勝利を収め、4連勝で3位に浮上。首位のサンフレッチェ広島は横浜F・マリノスに先制を許したが、後半に3得点を奪い逆転勝ち。首位を堅持した。

 今節の結果は以下の通り。

■J1第7節結果
北海道コンサドーレ札幌 1-0 湘南ベルマーレ
FC東京 2-1 鹿島アントラーズ
川崎フロンターレ 1-2 セレッソ大阪
清水エスパルス 0-1 V・ファーレン長崎
名古屋グランパス 2-3 ベガルタ仙台
ガンバ大阪 2-0 ジュビロ磐田
ヴィッセル神戸 2-3 浦和レッズ
サンフレッチェ広島 3-1 横浜F・マリノス
サガン鳥栖 1-2 柏レイソル

■J1順位表
1位 広島(勝ち点19/得失点差+7)
2位 仙台(勝ち点14/得失点差+3)
3位 FC東京(勝ち点13/得失点差+3)
4位 C大阪(勝ち点12/得失点差+1)
5位 川崎(勝ち点11/得失点差+4)
6位 札幌(勝ち点11/得失点差+2)
7位 柏(勝ち点11/得失点差+2)
8位 清水(勝ち点9/得失点差+2)
9位 神戸(勝ち点8/得失点差-1)
9位 鳥栖(勝ち点8/得失点差-1)
11位 浦和(勝ち点8/得失点差-1)
12位 湘南(勝ち点8/得失点差-1)
13位 鹿島(勝ち点8/得失点差-1)
14位 横浜FM(勝ち点8/得失点差-3)
15位 磐田(勝ち点8/得失点差-3)
16位 名古屋(勝ち点7/得失点差-4)
17位 長崎(勝ち点5/得失点差-5)
18位 G大阪(勝ち点4/得失点差-4)

■J1第8節対戦カード(4月14日、15日)
▼4月14日(土)
14:00 鹿島 vs 名古屋
14:00 柏 vs 札幌
14:00 長崎 vs G大阪
15:00 C大阪 vs FC東京
19:00 仙台 vs 川崎
▼4月15日(日)
14:00 横浜FM vs 神戸
15:00 磐田 vs 鳥栖
16:00 浦和 vs 清水
16:00 湘南 vs 広島

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る