2018.03.22

J1開幕4戦未勝利で17位に低迷…浦和が声明「強い危機感を持って…」

浦和レッズ
3月18日の第4節では横浜FMに敗れた浦和レッズ  [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 浦和レッズは22日、「ファン・サポーターのみなさまへ」と題した声明を公式HPに掲載した。

 浦和は今季、明治安田生命J1リーグ開幕4試合を終えて2分け2敗と未勝利。勝ち点「2」で17位に沈んでいる。

 成績不振を受け、浦和は以下のような声明を公式HPに掲載している。

「日ごろより、浦和レッズをサポートいただき、誠にありがとうございます。リーグが開幕し、4節を終えて2分け2敗と結果が出ておらず、みなさまにはご心配をおかけしてしまい、大変申し訳ない気持ちでおります」

「リーグ4節を終了し、勝利がない状況には強い危機感を持っており、現在、堀監督を始めとするコーチングスタッフとクラブがコミュニケーションを取り、現状を改善すべく、取り組みを進めております。この中断期間を利用し、もう一度、チーム一丸となって、4月から勝利を積み重ねられるよう、全力を尽くして参ります。引き続き、よろしくお願いいたします」

 浦和は次節、4月1日にジュビロ磐田とのアウェイゲームに臨む。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
40pt
FC東京
31pt
川崎F
30pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
41pt
町田
40pt
大分
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
34pt
鹿児島
30pt
沼津
29pt
Jリーグ順位をもっと見る