2018.03.15

仙台、新加入FWラファエルソンがデビュー戦で骨折…約3カ月離脱へ

ラファエルソン
7日の新潟戦で負傷した仙台FWラファエルソン [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 ベガルタ仙台は15日、ブラジル人FWラファエルソンが右第五中足骨骨折と診断されたことを発表した。

 ラファエルソンは今月7日に行われたJリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第1節のアルビレックス新潟戦で負傷。新加入の同選手は先発メンバーに名を連ねて公式戦初出場を果たしたが、71分に交代していた。そして13日に仙台市内の病院で手術を受け、全治約3カ月の見込みと診断されている。

 ラファエルソンは1997年生まれの20歳。身長183センチメートルのFWで、2015年からヴィトーリアでプレーしていた。先月5日に加入が発表された期待の新戦力だが、負傷離脱となってしまった。なお同選手の期限付き移籍加入期間は2018年7月31日までとなっている。

 仙台は明治安田生命J1リーグ第3節を終えて2勝1分けで5位につけている。次戦は18日、清水エスパルスとのアウェイゲームに臨む。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る