2018.03.05

清水GK高木和徹、千葉へ期限付き移籍「新たな環境でチャレンジしたい」

高木和徹
千葉への育成型期限付き移籍が決まった清水GK高木和徹 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 清水エスパルスに所属するGK高木和徹が、ジェフユナイテッド千葉へ育成型期限付き移籍で加入することが決まった。5日に両クラブが発表した。移籍期間は2018年3月5日から2019年1月31日までで、背番号は「29」。

 高木和は1995年生まれの22歳。清水の下部組織出身で、2012年から3年間に渡って年代別の日本代表にも名を連ねている。2014年に清水のトップチームへ昇格し、キャリア通算でJリーグYBCルヴァンカップ2試合、天皇杯4試合に出場している。

 期限付き移籍にあたり、高木和は清水に対して以下のようにコメントしている。

「今シーズンを戦っている途中ですが、新たな環境でチャレンジしたいと思い、今回決断しました。千葉で経験を積み、またエスパルスに戻ってこられるように頑張ってきます。影ながら応援してくれたら嬉しいです」

 そして加入する千葉には以下のようにメッセージを寄せている。

「このたび、清水エスパルスから移籍してきました高木和徹です。皆さんに早く覚えてもらえるように試合に出て活躍したいと思います。チームのために全力を注ぎますので、応援よろしくお願いします」

 なお契約により、高木和は清水と対戦する公式戦には出場することができない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
セビージャ
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る