FOLLOW US

内田&大久保がホーム凱旋! J1第2節で注目すべき5人の新戦力

編集部が選んだ第2節の注目新加入選手 [写真]=J.LEAGUE

 3月2日(金)から4日(日)にかけて、明治安田生命J1リーグ第2節が行われる。編集部がJ1第2節で注目すべき5人の新戦力をピックアップした。

大久保嘉人

大久保嘉人

大久保嘉人は等々力でゴールなるか [写真]=J.LEAGUE

生年月日:1982年6月9日(35歳)
身長・体重:170cm・73kg
出身地:福岡県

所属クラブ:川崎フロンターレ
ポジション:FW
背番号:4
利き足:右
経歴:苅田サッカースポーツ少年団→国見中→国見高→セレッソ大阪→マジョルカ(スペイン)→セレッソ大阪→ヴィッセル神戸→ヴォルフスブルク(ドイツ)→ヴィッセル神戸→川崎フロンターレ→FC東京→川崎フロンターレ

 公式戦3連敗と嫌なムードが漂う中、開幕戦は磐田に3発快勝で白星発進。2季ぶりに復帰した大久保はベンチスタートとなり、78分からピッチに立ったものの得点には至らなかった。今節ホームに迎える湘南は大久保にとって“お得意様”。川崎に加入した2013年のJ1第18節から現在4試合連続得点中。さらに個人としての対戦成績を見ても8試合6得点と抜群の相性を誇る。果たして、等々力で川崎復帰弾を奪えるか。

田口泰士

田口泰士

古巣との一戦に臨む田口泰士 [写真]=J.LEAGUE

生年月日:1991年3月16日(26歳)
身長・体重:176cm・70kg
出身地:沖縄県

所属クラブ:ジュビロ磐田
ポジション:MF
背番号:7
利き足:右
経歴:小禄中→流通経済大付属柏高→名古屋グランパス→ジュビロ磐田

 前節は川崎に完封負けを喫したが、その中で“希望”を見せたのが新加入の田口だった。3点ビハインドで迎えた58分に投入されると、長短のパスで攻撃のリズムを生み出し、自身も得意のミドルシュートで相手ゴールを脅かした。敵地で迎える第2節の相手は名古屋。プロ入り後、初の移籍を決断した田口にとって古巣対戦となる。満員が予想される豊田スタジアムでどのようなプレーを見せるのか注目だ。

内田篤人

鹿島に復帰した内田篤人 [写真]=J.LEAGUE

生年月日:1988年3月27日(29歳)
身長・体重:176cm・67kg
出身地:静岡県

所属クラブ:鹿島アントラーズ
ポジション:DF
背番号:2
利き足:右
経歴:函南SSS→函南中→清水東高→鹿島アントラーズ→シャルケ(ドイツ)→ウニオン・ベルリン(ドイツ)→鹿島アントラーズ

 2853日ぶりにJリーグのピッチに帰ってきた内田。敵地で清水と対戦した前節はスコアレスドローに終わり、J復帰戦を勝利で飾ることはできなかったものの、本職の右サイドバックで安定感あるプレーを見せた。鹿島ファンが待ちに待ったホーム開幕戦の相手は、何度も優勝を争ってきたG大阪。クルピ体制で鍵を握る左サイドの倉田、藤春と内田のマッチアップは白熱することだろう。

中村敬斗

中村敬斗

デビュー戦でインパクトを残した中村敬斗 [写真]=J.LEAGUE

生年月日:2000年7月28日(17歳)
身長・体重:180cm・75kg
出身地:千葉県

所属クラブ:ガンバ大阪
ポジション:FW
背番号:38
利き足:右
経歴:高野山SSS→柏イーグルスTOR82→柏レイソルU-12→高野山SSS→三菱巣鴨Jrユース→三菱養和SCユース

 高校2年生の17歳でプロ契約を結んだ男の実力は伊達ではなかった。Jデビュー戦となった前節、69分に投入されると積極果敢なドリブルと強烈なシュートで名古屋ゴールを脅かす。さらに79分には長沢の得点に絡み、ルーキーとは思えぬプレーぶりでG大阪ファンの心を掴んだ。通算19冠とJリーグ最多タイトルを保持する鹿島を相手に、その非凡な攻撃センスを発揮することはできるのか。

ティーラシン

ティーラシン

2試合連続ゴールを狙うティーラシン [写真]=J.LEAGUE

生年月日:1988年6月6日(29歳)
身長・体重:181cm・76kg
出身地:タイ

所属クラブ:サンフレッチェ広島
ポジション:FW
背番号:31
利き足:右
経歴:エアフォース(タイ)→ラバチャ(タイ)→ムアントン・U(タイ)→マンチェスター・C(イングランド)→グラスホッパー(スイス)→ラバチャ(タイ)→ムアントン・U(タイ)→アルメリア(スペイン)→ムアントン・U(タイ)→サンフレッチェ広島

 札幌と対戦した開幕戦、2トップの一角で先発出場した“タイの英雄”ティーラシンは、28分に柏のクロスを打点の高いヘディングで合わせてゴールネットを揺らした。このゴールが決勝点となり、広島の白星発進に貢献。タイのサッカーファンも注目した一戦で鮮烈な印象を与えた。今節の相手はアジア王者の浦和。真っ赤に染まる埼玉スタジアム2002で2戦連発を狙う。

明治安田生命J1リーグ 第2節
■3月2日(金)
19:00 川崎フロンターレ vs 湘南ベルマーレ
19:00 セレッソ大阪 vs 北海道コンサドーレ札幌
19:30 柏レイソル vs 横浜F・マリノス
■3月3日(土)
14:00 名古屋グランパス vs ジュビロ磐田
15:00 FC東京 vs ベガルタ仙台
16:00 鹿島アントラーズ vs ガンバ大阪
16:00 ヴィッセル神戸 vs 清水エスパルス
19:00 V・ファーレン長崎 vs サガン鳥栖
■3月4日(日)
16:00 浦和レッズ vs サンフレッチェ広島

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA