2018.02.23

J1復帰2年目の札幌、宮澤裕樹が主将継続「一丸となって頑張りたい」

宮澤裕樹
今季も札幌のキャプテンを務めることが決まった宮澤裕樹 [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 北海道コンサドーレ札幌は22日、2018シーズンのキャプテンが決定したと発表した。

 キャプテンは昨季までに続いて、MF宮澤裕樹が務める。同選手は1989年生まれの28歳。室蘭大谷高校出身で、2008年に札幌へ加入した。以後、同クラブ一筋でプレー。昨季は明治安田生命J1リーグで全34試合中30試合に出場して2得点、JリーグYBCルヴァンカップでは3試合に出場した。

 宮澤は「今年もキャプテンをやらせてもらうことになりました。昨年よりももっとチームを引っ張り、目標を達成できるようチーム一丸となって頑張りたいと思います」とコメントしている。

 明治安田生命J1リーグ復帰2年目のシーズンに臨む札幌は24日、第1節でサンフレッチェ広島とのアウェイゲームに臨む。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る