2018.02.22

長崎の田中輝希、アミティエSC京都へ完全移籍「JFL昇格のために全力で」

田中輝希
2016年から長崎でプレーしていた田中輝希 [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 V・ファーレン長崎のMF田中輝希が、関西サッカーリーグ1部のアミティエSC京都へ完全移籍加入することが決まった。22日に両クラブが発表した。

 田中は1992年生まれの25歳。三菱養和SCユース出身で、2011年に名古屋グランパスへ加入した。大分トリニータでのプレーも経験し、2016年に長崎へ加入。昨季は明治安田生命J2リーグと天皇杯で各1試合出場にとどまった。先月12日に発表された2018シーズンの選手リストには名を連ねていなかった。

 移籍先決定にあたり、田中は長崎の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「このたび、アミティエSC京都へ移籍することになりました。V・ファーレン長崎のファン、サポーターの皆さま2年間大変お世話になりました。V・ファーレン長崎の悲願であったJ1の舞台をぜひ楽しんで下さい。本当にありがとうございました」

 また、アミティエSC京都の公式HPでは以下のようにメッセージを寄せている。

「初めまして田中輝希です。アミティエJFL昇格のために全力で頑張りたいと思います。最後に笑って終えれるよう一緒に頑張りましょう!」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
セビージャ
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る