2018.02.21

福岡の崎村祐丞、オーバートレーニング症候群と診断…復帰は未定

アビスパ福岡
アビスパ福岡が崎村祐丞の診断結果を発表した
サッカー総合情報サイト

 アビスパ福岡は21日、FW崎村祐丞がオーバートレーニング症候群と診断されたことを発表した。

 福岡の発表によると、崎村はコンディション不良により、トレーニングを休んでいた。福岡は公式HPにて「回復には十分な休養が必要であり、復帰の目途は現時点では未定です」と明かし、「回復に向けてクラブとして引き続きサポートして参ります」とも伝えている。

 崎村は1998年生まれの19歳。福岡U-15からU-18に進み、昨季開幕前にトップチームへ昇格した。1年目の昨季は公式戦での出場機会はなかった。2013年から2015年にかけて、U-15日本代表候補、U-16代表、U-17代表にも名を連ねている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
ヘルタ・ベルリン
10pt
バイエルン
9pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
町田
61pt
松本
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る