2018.02.20

栃木、ディオゴ・フェレイラを獲得…ポルト所属歴有の元U23豪州代表

栃木SC
栃木SCがディオゴ・フェレイラの獲得を発表した
サッカー総合情報サイト

 栃木SCは20日、モフン・バガンAC(インド)に所属する元U-23オーストラリア代表DFディオゴ・フェレイラの完全移籍加入が決まったと発表した。背番号は「20」。

 ディオゴ・フェレイラは1989年生まれの28歳。身長179センチメートルのDFで、オーストラリアのグリーンガリーSCやポルトガルのポルト、ADオエイラスでプレーした。メルボルン・ビクトリーやブリスベン・ロアー、パース・グローリーといった母国クラブを渡り歩いた後、インドネシアのプルシブ・バンドン、マレーシアのペナンFA、そしてモフン・バガンACに所属していた。U-23オーストラリア代表選出歴も持っている。

 栃木への完全移籍にあたり、ディオゴ・フェレイラは以下のようにコメントしている。

「栃木の皆様はじめまして、ディオゴ・フェレイラです。私はこのクラブが大きな歴史を持っており、今回J2へ復帰したこともクラブにとって非常に重要であったことを理解しています。そしてこのクラブのファンの皆様がクラブに対して非常に情熱的である事も知っています。私がこのチームの手助けになることが、シーズンの成功に繋がると思っています。希望を持ってハードワークし、ファンの皆様に多くの勝利と多くの喜びをもたらしたいと思います。応援よろしくお願い致します」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
70pt
大分
69pt
町田
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
群馬
47pt
Jリーグ順位をもっと見る