2018.02.14

FC東京、韓国代表チャン・ヒョンスが新キャプテンに…副将は太田と橋本

チャン・ヒョンス
昨年7月にFC東京へ復帰したチャン・ヒョンス [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 FC東京は14日、2018シーズンのキャプテンと副キャプテンが決定したと発表した。

 キャプテンに就任したのは、韓国代表DFチャン・ヒョンス。現在26歳の同選手は2012年から2013年までFC東京でプレーした後、中国の広州富力へ移籍した。そして昨年7月、完全移籍加入でFC東京に復帰。明治安田生命J1リーグでは11試合出場2得点を記録した。

 また、副キャプテンにはDF太田宏介とMF橋本拳人が就任。長谷川健太新監督の下、新シーズンに臨む。なお、今月24日の明治安田生命J1リーグ第1節では浦和レッズをホームに迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
28pt
横浜FC
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る