FOLLOW US

仙台に痛手、MF梁勇基が右ふくらはぎを負傷…約8週間の離脱

仙台の梁勇基 [写真]=Getty Images

 ベガルタ仙台は4日、MF梁勇基が負傷したことを発表した。

 梁は1月26日のトレーニング中に負傷し、宮崎市内の病院で精密検査を受けた。その結果、右ふくらはぎ(右ヒラメ筋)の肉離れと診断され、全治まで約8週間を要する見込みだという。

 仙台は25日に行われるJ1リーグ開幕戦で、柏レイソルをホームに迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO