2018.02.02

ポドルスキ、神戸のキャプテンに就任! 副主将は小川慶治朗ら3選手

ポドルスキ
神戸のキャプテンに就任したポドルスキ [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 ヴィッセル神戸は2月2日、2018シーズンのキャプテンと副キャプテンが決定したと発表した。



 キャプテンを務めるのは元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキに決まった。昨季途中に鳴り物入りで神戸へ加入し、明治安田生命J1リーグで15試合出場5得点を記録した32歳のストライカーがチームをけん引する。

 また、副キャプテンには3選手が就任。昨季から神戸でプレーするDF渡部博文、復帰を果たした韓国代表MFチョン・ウヨン、そして下部組織からの生え抜き選手であるFW小川慶治朗が務めることとなった。

 神戸は2月23日に行われる明治安田生命J1リーグ第1節で、サガン鳥栖とのアウェイゲームに臨む。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
30pt
川崎F
26pt
名古屋
24pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
30pt
山形
29pt
大宮
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
18pt
讃岐
18pt
C大23
17pt
Jリーグ順位をもっと見る