2018.01.19

J3相模原、新監督に西ヶ谷隆之氏の就任を発表…昨季まで水戸を指揮

昨季は水戸を率いた西ヶ谷監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 SC相模原は19日、今季から新監督として西ヶ谷隆之氏の就任を正式発表した。

 西ヶ谷氏は現役時代に名古屋グランパスやアルビレックス新潟などに所属。2001年に現役を引退すると、2013年からは水戸ホーリーホックのヘッドコーチに就く。2015年6月から監督に就任し昨季までチームを率いており、昨季は明治安田生命J2リーグで14位の成績を残した。

 相模原は昨季、明治安田生命J3リーグで9勝12分11敗の12位で終了。昨年末に前監督の安永聡太郎氏の退任を発表していた。

 今回の発表に際して西ヶ谷氏は以下の通りにコメントを残している。

 「2018シーズンの指揮を執らせていただくことになりました。自分自身、新たなチャレンジとなります。SC相模原は成長過程の只中にあるクラブです。上昇していく未来を見据えつつ、クラブの揺るぎない土台作りに尽力していきたいと思います。ギオンスタジアムでサポーターの皆さんとお会いできることを楽しみにしています。今シーズン、どうぞよろしくお願いいたします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
48pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る