2018.01.13

川崎の主将は今季も小林悠「常勝=川崎フロンターレという歴史を…」

小林悠
小林悠が今季も川崎の主将を務める [写真]=JL/Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 川崎フロンターレは13日、2018シーズンのキャプテン・副キャプテンを発表した。

 昨季に続き、キャプテンを務めるのは日本代表FW小林悠。明治安田生命J1リーグ連覇へ、今季もチームを最前線でけん引する。その小林を支える体制も、昨季から変更なし。韓国代表GKチョン・ソンリョン、日本代表MF谷口彰悟、日本代表MF大島僚太が副キャプテンに決まっている。

 各選手のコメントは以下の通り。

■小林悠
「昨年に引き続きキャプテンを務めさせていただくことになりました。優勝という素晴らしい目標を達成しました。今年の目標も優勝です。目標を達成するためにはチーム全員の力、フロンターレをサポートしていただく全ての皆さんの力が必要になります。チームとして常に100%の力を発揮することが出来れば、勝ち獲れると信じています。『常勝=川崎フロンターレ』という歴史を作っていきたい。頼りないキャプテンですが、誰よりもフロンターレで優勝をしたいという気持ちをもっています。今年もよろしくお願いします」

■チョン・ソンリョン
「昨年に続き、副キャプテンの機会を与えてもらい感謝しています。昨年は失点を大幅に減らすことができました。それはチームみんなの意識の高さが導いた結果だったと思います。自分達は意識高くプレーすること、考えて行動していくことが出来れば、目標を達成できると信じています。ピッチの外でも中でも話をしながらいい雰囲気でシーズンを進めていきたいと思います。よろしくお願いします」

■谷口彰悟
「昨年のあの喜び、一体感を今年も味わいたいと思います。目標に向かってみんなで進んでいくからこその強さを実感できました。今年も非常に厳しいシーズンが続いていきますが、チームの連帯感、一体感を大切に進んでいきたいと思います。よろしくお願いします」

■大島僚太
「昨年に引き続き、副キャプテンを務めさせていただくことになりました。1年間のシーズンを通して、チームは良い時も悪い時もあると思います。思った事、気がついた事をみんなで話しえるようなチームの一体感を大切にして行きたいと思います。よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る