2018.01.08

札幌、GK菅野孝憲が京都から期限付き移籍加入「全ては勝利のために」

菅野孝憲
札幌への期限付き移籍加入が決まったGK菅野孝憲 [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 京都サンガF.C.に所属するGK菅野孝憲が同クラブとの契約を更新したうえで、2018シーズンは北海道コンサドーレ札幌へ期限付き移籍で加入することが決まった。8日に両クラブが発表した。移籍期間は2018年2月1日から2019年1月31日まで。契約により、菅野は京都と対戦する公式戦には出場することができない。

 菅野は1984年生まれの33歳。東京ヴェルディの下部組織出身で、2003年に横浜FCへ加入した。2008年には柏レイソルに移籍し、同クラブでは2011年のJ1リーグ優勝に貢献。2016年から京都に所属し、2017シーズンは明治安田生命J2リーグで32試合に出場した。キャリア15年でJ1通算235試合、J2通算259試合に出場。あと6試合でJリーグ通算500試合到達となる。

 期限付き移籍にあたり、菅野は京都に対して以下のようにコメントしている。

「『J1に昇格し、J1でも常に優勝争いができるチームにする』という、京都サンガF.C.の目標を達成することができず、悔しく思います。強い覚悟を持ち1日1日、今にチャレンジしてきましたが、すべては結果です。この挑戦ができたこと、そしてどんな時も変わらずに応援してくれた京都サンガF.C.に関わるすべての人に感謝の言葉を言わせてください。ありがとうございました」

 そして加入する札幌には以下のようにメッセージを寄せている。

「北海道コンサドーレ札幌の一員としてサッカーができる事に感謝しています。この刺激あるチャンスを必ず掴めるように努力します。全ては北海道コンサドーレ札幌の勝利のために」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
48pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る